スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら東急7600系

ダイヤモンドカットの銀色の車両こと東急7600系。
ながらく活躍してきましたが、2015年2月10日付で運用を離脱し、12日には長津田車両工場へ回送されました。
また、7日にはさよならイベントも行われました。


・2月7日

7601_01.jpg

7601_04.jpg
2014年11月に歌舞伎塗装から無塗装のクラシックスタイルとなり、運転されてきましたが、当日のさよならイベント時には字幕式運番表示器と方向幕が復元されて運転されました。

7601_02.jpg
また、末期は基本的に五反田~雪が谷大塚を往復する朝のみの運用ばかりはいっていたため、当日は蒲田には久々の入線となりました。

7601_04.jpg
車内には銘板に並び、「7600 DEBUT STYLE」の文字が。右上は7200系製造時、右下は7600系として再デビュー時の銘板の模様。

7601_05.jpg
最後の蒲田発雪が谷大塚行きが発車する際も「もう蒲田駅に7600系は戻ってきません!」と駅員さん、それとともに「ありがとう!」の声をかける鉄道ファン達の姿が。


・2月12日

7601_11.jpg

7601_12.jpg
最後の池上線・多摩川線を走行、最新の検測車と共に。

7601_13.jpg
多摩川線をクラシックスタイルとして走るのは最初で最後に。


7601_14.jpg

さようなら…
スポンサーサイト

2015/02/01 新線新宿行き幕車運用を求めて京王競馬臨へ

競馬臨があると聞いて幕車新線新宿行きに期待しつつ競馬場線沿線へ。午後の上りはどこも逆光なので妥協。


15020101.jpg
無事、1402レの急行新線新宿行きに7726Fが入ってくれました。

15020102.jpg
面に光線が当たるのが後打ちしかないのがツライ。

15020104.jpg
府中競馬正門前停車中の様子を。この駅は2番線のみが10両対応みたいですね。

15020103.jpg
側面幕。緑なのがいいですねえ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。